動画編集ソフトのおすすめ比較ランキング

【無料×ロゴ無し】だけど本気で使える!動画編集ソフト 5選

無料でロゴ無し 使える!動画編集ソフト5選

無料の動画編集ソフトには、意外にも(?)編集性能に優れたものがあります。

ジーナ
ジーナ
シンプルな編集なら、むしろ軽くて快適。

今回は、わたしが実際に使ってみて、「これは使える!」と感じたソフトを、メリット・デメリット交えながら紹介していきます。

実用を想定しているので、出力時にウォーターマーク(透かし文字)は入りません

無料ソフトをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

無料動画編集ソフトのメリット・デメリット

まず最初に断言しておきますが、無料の動画編集ソフトは人を選びます。

【無料の動画編集ソフトを扱える方|スキル別の条件】

  • 初心者やる気時間が豊富にある方に限る。
  • 中級者以上:条件なし。

一般的な家庭向け有料ソフトと比較した場合、無料ソフトは使い方の情報が少ない上に、独自の操作画面を持つため、初心者が扱うのはハードルが高いです。

【無料ソフトと有料ソフト 比較一覧】

 無料ソフト有料ソフト(家庭向け)
対象者中級者以上はじめて~初心者
操作性難しい易しい
ヘルプ極小充分
FAQ極小充分
フォローなしあり
ウイルスの危険性有り無し
編集知識必要不要
無料の合成素材少ない豊富

また、優れたソフトは海外で作られているものが多く、ボタンヘルプ全て英語ということも少なくありません。

ジーナ
ジーナ
編集に慣れた人なら勘でも動かせるけど、初心者がお試しで扱えるソフトではないカナ。

知識のない人がはじめての編集で無料ソフトを使ってしまうと、かなりの確率で動画編集そのものにも挫折してしまうので、個人的にはおすすめしないです。

無料動画編集ソフト向けパソコン

ノートパソコンとタブレットの併用

動画編集ソフトは、パソコンで操作しますので、持っていない方は準備しましょう。

なお、無料ソフトのほとんどはパソコン要件が低いので、それほど古いPCでなければ、ノート・デスクトップ関係なく動くと思います。

ジーナ
ジーナ
無料なので、気になればインストールしてみればいい。

動画編集ソフトの利用を機にパソコンを買い替える予定なら、BTOパソコンが高性能×リーズナブルでおすすめですよ。

ハイスペック×リーズナブル!おすすめBTO PCはコチラ

【パソコン買うならBTOがおすすめ】

BTOパソコンとは、受注生産型のセミオーダーパソコンです。

パソコン内部 マザーボードを一望した画像
  • 必要なアプリや強化したいパーツのみで構成できるので、高性能でも安価オリジナルパソコンを購入できます。

中でも、日本のBTOメーカーMOUSEは、クリエイターを対象としたコンセプトモデルが充実しており、知識がなくても自分好みに簡単構成&オーダーできので、大変おすすめです。

\ベースをクリックしていくだけの簡単構成!/

BTOパソコンメーカー マウスのカテゴリ例出典:https://www.mouse-jp.co.jp/creator/
ジーナ
ジーナ
ベース躯体で10万~16万円と超リーズナブル

\クリエイターモデル!DAIVE!/

マウスクリエイターモデルのバナー

クリエイターモデル

ロゴ無し×使える 無料動画編集ソフト5選

少し前置き長くなりましたが、本気で使える無料ソフトを紹介していきます。

わたしの選んだ「無料でも使える動画編集ソフト」は以下の5つです。

【無料動画編集ソフト5選 比較表】

サンプルClipchampOliveAviUtlDaVinci ResolveiMovie
対象者初心者中級者中級者上級者初心者
機能制限×××
インストール難易度
パソコン要件
おすすめ度
各ソフトの特徴などを、次項より紹介していきます。

Clipchamp】の特徴|編集初心者向け

画像引用:https://clipchamp.com/ja/

Clipchamp オフィシャルサイト

最近使った無料ソフトで、最も初心者向けだと感じたのが、Clipchamp Create無料ライセンスです。

  • Clipchmp正式サービスは、サブスクリプションの有料サービスです。
  • 無料で使いたい場合は、機能制限内で利用することになります。

Clipchmp Createは、動画編集ソフトをあまり利用したことのない方でも利用しやすい動画編集ソフトです。

Clipchmp Createの特徴

【Clipchmp Createのメリット】

  • webブラウザを使った動画編集ソフトでOSを選ばない。
  • 一般的な家庭用動画編集ソフトのUIに近く、扱いやすい。
  • シンプルな動画編集機能で迷わない。
  • エフェクト・テロップのテイストがかわいい&おしゃれ&使いやすい

機能・性能は及ばないものの、操作性やUIは、初心者向けのモバビと似ています。

ジーナ
ジーナ
無料でここまで優しいUIなのは感動。

【Clipchmp Createのデメリット】

  • 無料出力可能なのが、解像度480p(SD)までの機能制限。
  • ファイルの読み込み不良が頻発する。
  • レンダリング時間が長め。
  • エフェクト・タイトルのサンプルが少ない。
  • テンプレートはなし。
  • ヘルプやメニューが英語のみ。
  • 個人利用のみ可能。

Clipchmp Createを無料で利用する際の機能制限は次の通り。

【Clipchmp Create 無料ライセンスの主な機能制限】

  • 解像度:480pまで
  • 用途:個人利用のみ

ストック画像・音源も無料ライセンスでは利用不可。

Clipchmp Createは、メニュー・ボタン・ヘルプ全てが英語ですが、比較的分かり易いです。

【英語UIの使い心地】

わたしも英語は苦手ですが、ローマ字読みができるレベルなら問題ないかなと感じます。

\Clipchmp Createのメニュー表記/

 

ジーナ
ジーナ
上記を見て、トランジション・カラーバランス・フィルター・オーディオ・フェード‥‥と、カタカナ読みができるなら、たぶん大丈夫。

ちなみに、マウスによるスライダーや、アイコンを多用したツール・エフェクトのサムネイル化が行き届いているので、見れば想像できるUIになっています。

\アイコン化されているので視認性はよい/

clipchamp_英語は読めないけど分かりやすいアイコン

できる機能も限られているため、操作メニューの数自体が少ないのも好印象です。

ジーナ
ジーナ
30分もあれば、すべてのコマンドを開き終えることができる程度の質と数だよ。

総括すると、次の様な方におすすめしたいソフトですね。

  • 簡単操作の動画編集ソフトを使いたい人。
  • SNS・動画投稿サイト向けの短編&シンプル動画を作りたい人。

\Clipchmpオフィシャルサイトはこちら/

Clipchamp オフィシャルサイト

【Olive】の特徴|中級者向け

画像引用:https://www.olivevideoeditor.org/

Olive オフィシャルサイト

オープンソースで提供している動画編集ソフトで、最も高機能&優秀と思ったのが Olive です。

【オープンソースの特徴】

  • 利用料無料
  • アップデート:開発者次第で、あらゆるものが自己責任

動画編集ソフトをある程度利用したことのある人なら、簡単に、自由度の高い編集ができます。

Oliveの特徴

【Oliveのメリット】

  • PremiaProやFilmoraProのUIに近く、比較的扱いやすい。
  • 編集ツールも充実していて作業性も高い。
  • 動作が軽くサクサク動く。
  • オブジェクトへのキーフレームが設定可能。

エフェクト類の細かい調整をはじめ、オブジェクトのキーフレーム設定や、出力パラメータも細かく設定できるなど、高性能な動画編集ソフトの部類に入ります。

ジーナ
ジーナ
しかも、動作が驚くほど軽い!

以下がデメリットです。

【Oliveのデメリット】

  • テンプレートがない
  • ヘルプやメニューが英語のみ
ジーナ
ジーナ
中級者にとっては、目立ったデメリットが見つからない。

オープンソースソフトにありがちな、膨大なプラグイン導入も不要で、ダウンロードしたら即利用可能な、優れた動画編集ソフトです。

比較的小まめにアップデートも実施されており、今後の機能充実にも期待できます。

総括すると、次の様な方におすすめしたいソフトです。

  • 編集にテンプレートを使わない方。
  • オブジェクトをある程度コントロールしたい方。
  • エフェクト類をそれほど多用しないor自作できる方。

\Oliveオフィシャルサイト/

Olive オフィシャルサイト

【AviUtl】の特徴|編集基礎を独力で学びたい人向け

画像引用:http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

日本国内のオープンソースソフトとして、豊富なプラグイン数・FAQを持つAviUtlは、無料の動画編集ソフトとしての評価と知名度の高いソフトです。

AviUtlは「エーブイアイユーティル」と読みます。

  • ソフトのアップデートは長らくありませんでしたが、2019年10月に、最新バージョン(version1.10)がリリースされました。
  • 膨大なプラグインが流通しているので、ソフトの性能アップ&カスタマイズを図れます。
  • 有志が開発した後付けプラグインを組み込むスタイルなので、UIは決して高くありません。

編集スキル以前に、パソコンやソフトセッティングが苦手な人には、導入(使えるようにカスタマイズ)するまでが難しいです。

なお、導入さえできれば、軽く大抵の事ができる優秀なソフトといえます。

AviUtlの特徴

【AviUtlのメリット】

  • 豊富なプラグインが配布されており、拡張性に優れる。
  • 動作が軽くサクサク動く。
  • エフェクトやプラグインの自作も可能。
  • ヘルプ・ナレッジが簡単にwebで見つかる。

ソフト本体の初期インターフェースは下記画像のみで、これだけではとても使えません。

\AviUtlの初期インターフェイス/

ここから、各種ウインドウや拡張プラグインをユーザーが自ら足していき、各自が使いやすいインターフェースを自分で設定していくことになります。

デメリットは以下の通り。

【AviUtlのデメリット】

  • 初期設定が必須。
  • プラグイン導入&設定が必須。
  • 操作方法や設定項目がやや特殊
  • パソコンやデータ知識・スキルが必要。

インターフェースはシンプルというより、単純に「表示メニュー・ウインドウ」が少ないだけで、有料ソフトのような「UIに優れたインターフェース」とは言えません。

操作方法も特徴的なので、自ら学ぶ必要があります。

総括すると、次の様な方におすすめしたいソフトです。

  • パソコンやソフトの自作や設定が苦手ではない方。
  • 時間やる気充分にある方。
  • 細かい編集をやりたい方。

ジーナ
ジーナ
時間やる気充分でない人には、絶対に向かない。

\Avlutl公式サイト/

Avultのお部屋

【DaVinci Resolve】の特徴|プロ向け

画像引用:https://www.blackmagicdesign.com/jp/

プロ向け動画編集ソフトからは、Davinci Resolveの無料ライセンスを紹介します。

【Davinci Resolveとは】

  • Davinci Resolveは、ハリウッドなどプロの映画現場でも使われる、超高性能ソフトです。
  • 有償版は3万円以上するソフトですが、無料ライセンスでも、基本的な編集機能がある程度使える状態で提供されています。

プロ用の中でも専門性が高く、一般・家庭向けの動画編集ソフトでは使わない単語がボロボロ出てくるので、扱いなれている人でも、ある程度の学習が必要です。

ジーナ
ジーナ
当然ながら初心者には向かない

Davinci Resolveの特徴

【Davinci Resolveのメリット】

  • 洗練されたインターフェース。
  • 充実した機能。
  • メニューの日本語表記が可能。

ベースがプロユースのため、基本的な編集機能等に不足はありません。

デメリットは以下の通り。

【Davinci Resolveのデメリット】

  • モーション付きタイトルのサンプルが少ない。
  • テンプレートはなし。
  • エフェクト・フィルターは必要最低限。
  • 操作難易度が高い。
  • ヘルプやメニューが英語のみ。
ジーナ
ジーナ
プロ用の中でも操作難易度は高いよ。

Davinci Resolveの機能制限は次の通り。

【Davinci Resolve 無料ライセンスの機能制限】

  • 一部のエフェクト
  • 一部の連携機能

いずれもプロユースの機能で、初心者~中級者が使えなくても、大して支障はない。

総括すると、次の様な方におすすめしたいソフトです。

  • プロ志望の方の学習用教材として使ってみたい方。
  • DavinciResolveを使っている会社に就職したい方。
  • テンプレートは使わず、自分の好きなように効果を付けたい方。
  • 動画編集の中級者以上で、ガッツリ動画制作に取り組んでいきたい方。

ジーナ
ジーナ
多機能&高性能のプロユースだと、初心者には難しすぎる。

\Davinci Resolveオフィシャルサイト/

Davinci Resolve

【iMovie】の特徴|Macユーザー×編集初心者向け

画像引用:https://www.apple.com/jp/imovie/

Macユーザーの最強の動画編集ソフトが、iMovieです。

豊富なテンプレートを使って、簡単にシンプルな編集を行えます。

使い勝手は、Clipchampが近いですが、より高性能です。

【iMovieの特徴】

  • 直感操作が可能な優れたインターフェース。
  • 豊富なテンプレート&エフェクト
  • iosとの連携
  • ‥‥etc

安めの有料ソフトばりの充実度で、Macユーザーならまず最初に導入してほしいアプリです。

\Appleオフィシャルサイト/

iMovie

まとめ

床に寝そべるゴールデンレトリバーの無効でノートパソコンを膝に抱えて作業をする髪の長い女性のいる室内風景

無料の動画編集ソフトは、基本的に初心者には向きません

むしろ、はじめて導入する時に無料ソフトを使うと、動画編集のハードルを高めてしまうので注意が必要です。

ジーナ
ジーナ
無料ソフトが、編集難易度を上げてしまう(経験者!)。

特に、納期のある結婚式ムービーなどを計画している方は、最初から有料ソフトを使うのがマストな選択ですよ。

ちなみに、今回紹介した無料動画編集ソフトの中でも、わたしが特におすすめなのが次の3つです。

初心者×超ショートムービーしか作らない方向け

Clipchmp


編集スキルが中級者以上の方向け

Olive


Macユーザーなら

iMovie

動画編集をしたことがある人なら、Oliveが最高の無料ソフトだと思います。

以上、ロゴ無し×本気で使える!動画編集ソフト の紹介でした。

逆光を浴びながらこちらを向いて満面の笑顔をかける女性のいる風景

貴方のソフト探しの参考になれたらうれしいな(*’ω’*)☆

 

 

RELATED POST