動画編集ソフトのおすすめ比較ランキング

Mac向け 人気動画編集ソフトランキング TOP8

mac向けの人気動画編集ソフトランキングTOP8

Macユーザーにとって、総合的に優れた動画編集ソフトNO.1は、間違いなく iMovie です。

imovieのロゴ

無料でありながら、直感的で軽い操作性と、必要最低限+αの合成素材を備えており、SNSシンプルなユーチューブ程度なら充分な機能を備えています。

動画編集ソフトを全く触ったことがない方は、まずiMovieから始めてみるのがおすすめですよ。

ジーナ
ジーナ
無料だし。

そして、次の編集機能が欲しくなってきたら、有料の動画編集ソフトを活用するのがおすすめです。

【こんな機能が欲しくなったら有料動画編集ソフトの買い時!】

  • テロップを自由にレイアウトしたい。
  • エフェクトをもっと取り入れたい。
  • モーションを自由に調整したい。
  • 可愛いgifアニメーションももっと使いたい。
  • …etc。

本記事では、編集初心者~中級者のMacユーザーへ、人気の動画編集ソフトをランキング形式で7つと、5つのカテゴリ別とで紹介していきます。

Mac向け動画編集ソフトをお探しの方、ぜひ参考にしてください。

動画編集ソフトの選び方

パソコン要件

パソコン要件は、ソフト毎に決まっているスペックを満たす必要があり、要件に満たないと、動きが遅くなったり、最悪の場合は正常に動きません

とはいえ、プロ用のソフトでない限り、5年以内に購入したものならほぼ問題なく動くので、あまり神経質にならなくてもよいと思います。

【主要なパソコン要件別スペック 一覧】

 家庭向けソフトプロ向けソフト
CPU3年以内に購入したものならほぼ大丈夫。できるだけCore数が大きいもの・年式が新しいもの
RAM4GB~8GB~
GPU・グラフィックカード無くても良い。2GB~
ハードディスク10G~1TB~
編集ソフトの価格~20,000円20,000円~

なお、プロ向けソフトを検討している方・動画編集に有利なスペックを強化したい方は、CPUGPUを主に強化するのがおすすめです。

ちなみに、Macは全般的にアプリの動作が軽いのが良きところですが、それなりに高額ですよね。

動画編集をされる方には、編集用マシンだけは、敢えて安価なWinデスクトップにしてる方も多く、これを機に使い分けるのも手です。

ジーナ
ジーナ
ハイスペックパーツを組んでも、Winの方が安い。

Winのデスクトップへ買い替えるならマウスがおすすめ!

パソコン買うならBTOがおすすめ】

BTOパソコンとは、受注生産型のセミオーダーパソコンです。

パソコン内部 マザーボードを一望した画像
  • 必要なアプリや強化したいパーツを組み合わせられるので、高性能でも安価オリジナルパソコンを購入できます。

中でも、日本のBTOメーカーMOUSEは、クリエイターを対象としたコンセプトモデルが充実していて、知識がなくても自分好み簡単構成&オーダーできておすすめです。

\ベースをクリックしていくだけの簡単構成!/

BTOパソコンメーカー マウスのカテゴリ例出典:https://www.mouse-jp.co.jp/creator/
ジーナ
ジーナ
ベース躯体で10万~16万円と超リーズナブル

\クリエイターモデル!DAIVE!/

マウスクリエイターモデルのバナー

クリエイターモデル

プリインストール済みの合成素材の有無

一般的には、動画編集ソフト内に合成素材がプリインストールされているほど、使いやすいです。

作業のしやすさに直結する仕様なので、拘りのある方・動画で収益化を考えている方以外は、合成素材のを気にするのもおすすめです。

【プリインストールされているほど便利な合成素材 一覧】

  • オーバーレイ
  • アニメーション
  • モーションパターン
  • エフェクト
  • トランジション
  • フレーム・テンプレート
  • タイトル(テロップ)
  • BGM
  • 効果音
  • …etc。

素材の呼び名はソフトによって多少異なります。

ジーナ
ジーナ
スキルの浅い方ほど気にしたい。

プロ向け機能の有無

動画編集ソフトは、プロ向け家庭向けとに分かれます。

なお、プロ向けと言っても、編集スキル商用利用とは直接関係なく細かい設定ができるソフトの事を総じてプロ向けと呼びます。

【プロ向けor家庭向け 違い】

  • プロ向け:細かい編集ができる=細かいパラメータを設定しながら編集するタイプのソフト。
  • 家庭向け:ざっくりとした編集ができる=細かいパラメータ設定はほぼなく、ドラッグ&ドロップ主体でざっくり編集するタイプのソフト。

プロ向けとは対極の家庭向けソフトは、細かいことはあまりできないですが、ざっくりそれっぽいこと簡単にできてしまいます。

素材からオリジナルムービーを作りたい方・収益化したい方以外は、家庭向けソフトを選ぶのが無難です。

Mac向け 人気動画編集ソフト総合ランキング TOP7

これから動画編集を始める方におすすめしたい人気動画編集ソフトは、扱い易さ価格のバランスに優れた以下7つです。

プロ向けソフトも混ざってますが、FAQチュートリアルが充実しているので、初心者でも扱いやすいソフトです。

【Mac向け 人気動画編集ソフト 総合ランキング 一覧】

RANKサンプル扱いやすさプロ向け価格
NO.1iMovie 無料
NO.2Movavi(Suite) 9,900
(永久ライセンス)
NO.3Filmora 8,980
(永久ライセンス)
NO.4Filmora×Wedding 11,220
(永久ライセンス)
NO.5Final Cut Pro X34,800
NO.6Premier Pro26,160/年
(サブスク)
NO.7Premier Elements 17,800
NO.8Filmora Pro21,980円
(永久ライセンス)

NO.1 iMovie

出典:https://www.apple.com/jp/imovie/

特徴

iMovieの特徴は以下の通り。

  • シンプルで最小限のインターフェース。
  • 動作が軽い
  • 商用利用可。

apple製品を使っている方が動画編集をしたい時に、まず試してほしいアプリです。

インターフェースがシンプルなので、操作も簡単で、基本的な動画編集機能を全て備えているため、iMovieで充分と感じる方も多いはずです。

apple公式のアプリなのでセキュリティの不安もありませんし、はじめての動画編集ソフトとしては非の打ちようがありません。

出典:https://www.apple.com/jp/imovie/

ただ、可変調整できるところも少ないので、使い込むと必ず物足りなくなります。

まずは、そう感じるまで使い倒すのがおすすめです。

ジーナ
ジーナ
Winやアンドロイドでは、ここまでの良アプリはない( ゚Д゚)。

仕様一覧

4K出力や、動画投稿サイトへの直アップロードなど、出力機能も申し分ありません。

パターンは多くないものの、自動で動画を作ってくれる機能も装備したハイスペックなアプリです。

比較項目詳細
価格無料
操作難易度易しい
おすすめ活用シーン結婚式・動画投稿・趣味・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
商用利用可否商用利用可
DVD/BD対応(オーサリング)×
自動編集機能
4K対応
360度カメラ対応×
システム要件(最小仕様)
  • CPU:-
  • RAM:-
  • GPU:-
  • ハード空き:-

iMovieはAPPストアから、無料でダウンロードできます。

NO.2 Movavi(Suite)

モバビ_公式トップ出典:https://www.movavi.com/jp/

特徴

モバビの特徴は以下の通り。

  • 超初心者向けのインターフェース
  • 高品質の同梱素材が豊富。
  • 低価格帯では珍しい、プチ高度編集機能
  • 永久ライセンス
  • オーサリング可能なプラグインが同梱。
  • ルールに従えば商用利用可能。

モバビは、日本での知名度は低いものの、100万以上ものユーザーを持つアメリカ発のメジャーなソフトです。

明らかに初心者を意識した作りになっており、操作はとても簡単です。

また、超初心者向けソフトFilmoraとも非常に似ていますが、以下の点でモバビの方が優れています。

  • キーフレームを使った高度編集機能を使える。
  • 多様な出力可能なコンバーターアプリが付属する。
  • PCキャプチャアプリが付属する。

ジーナ
ジーナ
Filmoraよりも機能が高い

なお、クレジット(movavi)を記載すれば、一般ライセンスでも商用利用可能という、実に大らかなルールがありますので、動画編集での収益化を河岸得ている方の、導入ソフトとしても最適です。

趣味の編集・家族の思い出編集・動画投稿サイト向け動画編集・結婚式ムービー・ゲーム実況など、はじめての方のニーズに不足することのない動画編集ソフトです。

ちなみに、モバビで最もおすすめなのは、Movavi Suite永久ライセンスですが、公式サイトからだとストレートに購入できません。

\正規のリンクから買えるのはサブスク版のSuiteのみ!/

現時点で、Movavi Suiteの永久ライセンス最安値で購入できる唯一の手段をお知りになりたい方は、以下「Movavi Suite永久ライセンスを購入する唯一の方法」をチェックしてください!

Movavi Suite永久ライセンスを購入する唯一の方法

ストレートにSuiteの永久ライセンスは購入できないため、以下3つの手順を踏みます。


Suiteの無料体験版をダウンロードする。


先ほどインストールしたSuite無料体験版のアンインストールを試みる。

movavi無料版のアンインストール

アンインストールウインドウに表示されるリンクを辿り、申込を行う。

movavi sutiteの永久ライセンスへのリンクの場所

●その他注意点●

リンク先には、永久ライセンスを割引価格で商品表示されていますが、不要な製品にチェックが入っているかもしれませんので、適宜チェックをはずして購入してください。

movavi最安で購入できるリンク
ジーナ
ジーナ
ひと手間だけど、割引も適用されるのでとても安い!!

movaviのはじめかた 初心者向け充実サポートと激安購入する裏ワザ紹介
【激安×高性能】モバビ(Movavi)のはじめ方|評判と最安値の裏ワザ!?Movaiは、コスパの非常によい、高機能を搭載した動画編集ソフトです。2020年のバージョンアップで、使いづらい&チープだったインターフェースが一新され、とっても使いやすくなりました。また、初心者向けのチュートリアルコンテンツも充実し、今後伸びてくる動画編集ソフトだと思います。おすすめです(*'ω'*)!...

仕様一覧

結婚式ムービー必須のDVDオーサリング機能や、動画投稿サイトへの直アップロード、モバイル出力も幅広く対応し、一般的な書き出機能に不足はありません。

パソコン要件も低く、動作も軽めでトラブルもほとんど感じない良アプリです。

比較項目詳細
価格10,900円(要裏ワザ価格
操作難易度易しい
おすすめ活用シーン結婚式・動画投稿・趣味・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
商用利用可:要ルール遵守
商用利用可否
DVD/BD対応(オーサリング)
自動編集機能
4K対応
360度カメラ対応×
システム要件(最小仕様)
  • CPU:64 ビット Intel® プロセッサ
  • RAM:512 MB
  • GPU:Intel® HD Graphics 2000, NVIDIA® GeForce® シリーズ 8/8M, Quadro FX 5600, AMD Radeon™ R600…など
  • ハード空き:800GB

最安値でアプリを入手できるショップやその他詳細情報の確認は、以下のリンクをご利用ください。

公式ホームページ

NO.3 Filmora

filmora_公式サイト_top出典:https://filmora.wondershare.jp/

特徴

フィモーラの特徴は以下の通り。

  • 超初心者向けのインターフェース
  • 高品質の同梱素材が豊富。
  • 永久ライセンス
  • オーサリング機能搭載。

オシャレな外観のフィモーラは、実は台湾発の動画編集ソフトです。

ユーチューバーの方にも使っている方が多く、意外と有名です。

完全に初心者を意識した作りになっていて、操作の簡単さと、アフター素材の多さでいえば、文句なしにNO.1です。両手を強く握りしめ、歓喜のガッツポーズをとる男性

公式サイトのキャンペーンも多く、非常にリーズナブル!

何より、同梱&追加購入素材おしゃれで使いやすいので、触ってて楽しくなるソフトです。

趣味の編集・家族の思い出編集・動画投稿サイト向け動画編集・結婚式ムービー・ゲーム実況など、はじめての方のニーズに不足することなく、動画編集を楽しめるソフトです。

【FilmoraのDVD書き出しについて】

わたし自身で再現したことはないのですが、DVDへの書き出しがどうしても上手くいかないケースが時々あるようで、実際に相談を受けたことが何度かあります。

オーサリング機能は、Movaviの方が安定しているかもしれません。

ジーナ
ジーナ
気になる方は、無料お試し版を使った出力テスト推奨。

filmoraのはじめ方 仕様や金額やおすすめプランを徹底解説
フィモーラのはじめ方|仕様・値段と評価をまるっと解説!Filmoraはオシャレてカラフルな合成素材を豊富にパッケージした、超初心者向けの動画編集ソフトです。価格もは安く、バージョンアップ費用も不要な永久ライセンスが購入可能で、動画投稿サイト・SNS経由の収益化も問題なしの使いやすいソフトです。これから動画編集をはじめたい方にピッタリの入門機としても優秀ですよ。...

仕様一覧

結婚式ムービー必須のDVDオーサリング機能や、動画投稿サイトへの直アップロードにも対応し、一般的な書き出し不足はありません。

パソコン要件も低く、動作も軽めで快適です。

比較項目詳細
価格8,980円
操作難易度易しい
おすすめ活用シーン結婚式・動画投稿・趣味・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
商用利用可否ユーチューブ収益可
DVD/BD対応(オーサリング)
自動編集機能×
4K対応
360度カメラ対応×
システム要件(最小仕様)
  • CPU:Intel i3または マルチコアプロセッサ
  • RAM:4GB~
  • GPU:-
  • ハード空き:10GB~

Filmoraは、公式ショップ経由で購入するのが、キャンペーンも効いて最もお得です。

ジーナ
ジーナ
おしゃれ&かわいい&扱いやすさが、郡を抜いてる

最安値でアプリを入手できるショップやその他詳細情報の確認は、以下のリンクをご利用ください。

公式ホームページ

NO.4 Filmora×Wedding

画像引用:https://filmora.wondershare.jp/

特徴

Filmora×weddingの特徴は以下の通り。

  • 基本仕様・性能はFilmoraと全く同じ
  • ウェディング系エフェクトパック×5を標準装備。
  • 5つのエフェクトパックを永久ライセンスで利用可能。

Filmoraに、結婚式ムービー自作に特化したエフェクトをパッケージしたモデルで、「動画編集ソフトの使い始めが結婚式ムービー自作!」という方にピッタリです。

結婚式が終わっても、永久ライセンスでFilmora+ウェディングパック×5を使い続ける事ができるため、お友達のムービー作りも簡単に請け負えます。

仕様一覧

結婚式ムービー必須のDVDオーサリング機能や、動画投稿サイトへの直アップロードにも対応し、一般的な書き出し不足はありません。

パソコン要件も低く、動作も軽めで快適です。

比較項目詳細
価格11,220円
操作難易度易しい
おすすめ活用シーン結婚式・動画投稿・趣味・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
商用利用可否ユーチューブ収益可
DVD/BD対応(オーサリング)
自動編集機能×
4K対応
360度カメラ対応×
システム要件(最小仕様)
  • CPU:Intel i3または マルチコアプロセッサ
  • RAM:4GB~
  • GPU:-
  • ハード空き:10GB~

入手サイトやその他詳細情報をご覧になりたい方は、以下のリンクをご利用ください。

最安値でアプリを入手できるショップやその他詳細情報の確認は、以下のリンクをご利用ください。

公式ホームページ

NO.5 Final Cut Pro X

画像引用:https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

特徴

ファイナルカット プロの特徴は以下の通り。

  • iMovieを踏襲したシンプルインターフェース。
  • 高度編集機能
  • motion・compressorとの併用で、オリジナルムービー制作の幅が広がる。
  • 動作が軽い
  • 商用利用可

Mac専用の動画編集ソフトで、インターフェース・使い勝手はiMovieを踏襲した機能拡張版といったイメージです。

比較モデルはAdobeのプレミアプロで、出来る事はほぼ同等です。

出典:https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

また、プレミアプロには、同じAdobeアプリAfter Efects・Medeia Encorderが脇を固めますが、ファイナルカットプロも、別売の拡張プラグインMotion・Compressorが同様の役割を担います。

結婚式ムービ―・趣味の編集・家族の思い出編集・動画投稿サイト向け動画編集など、あらゆるニーズに対応できる高性能マシンです。

仕様一覧

対応できない書き出しはほぼありません。

パソコン要件は高めですが、MAC専用アプリ特有の軽さがあり、360℃・VRなどの高処理をしなければ、ノートパソコンでも比較的サクサク動きます。

比較項目詳細
価格36,800円
操作難易度普通
おすすめ活用シーン結婚式・動画投稿・趣味・結婚式ムービー・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
×
商用利用可否商用利用可
DVD/BD対応(オーサリング)
自動編集機能×
4K対応
360度カメラ対応
システム要件(最小仕様)
  • OS:macOS 10.14.6以降
  • CPU:-
  • RAM:4GB~
  • GPU:Metal対応/512MB~
  • ハード空き:3.8GB~

ファイナルカットプロは、アップルストアでの購入となります。

NO.6 Premier Pro

出典:https://www.adobe.com/jp/

特徴

プレミアプロの特徴は以下の通り。

  • プロ仕様の微細なコントロール。
  • Adobeアプリやデータとの強力な連携
  • 有料・無料を問わず、高品質素材が膨大に流通。
  • 公式サイトのチュートリアル・オンライントレーニング・ヘルプが充実。
  • 商用利用可。

プレミア プロは、クリエイティブ系アプリで有名なAdobeの動画編集ソフトです。

リアルな映画会社でも多数の実績がある、本物のプロ向け動画編集ソフトで、機能に不足するものはありません。

自宅で動画編集を楽しむ一派のクリエイターの男性

家庭向けソフトほど、同梱素材に恵まれていないものの、わたしが初心者にもおすすめできるのには理由があります。

プレミア プロが、はじめての方にもおすすめできる理由とは!?

●操作方法のFAQが豊富

出典:https://helpx.adobe.com/jp/

Adobe公式サイトをはじめ、一般の方の公開している情報量が桁違いに多く、全く使ったことがない方でも、使い方で困ることはありません。


●チュートリアルが豊富

クリエイティブクラウド_お試し版_チュートリアルメニュー

プレミアプロは、アプリ自体にe-ラーニングが実装されていて、使い始めもスムーズです。Adobe公式サイトにも豊富なチュートリアルがあり、スキルアップのネタにも事欠きません。


●素材が豊富

有料・無料ともに、高品質な素材が大量に配布されています。

万一、素材自作に困ったときでも、簡単に素材を入手できます。

【有料×高品質素材屋!MotinoElements!!】

\超クール!分割画面パック/

\PremierePro専用素材はこちら/MotionElements - ロイヤリティフリー 動画素材マーケット、音楽、アフターエフェクト テンプレート

趣味の編集・動画投稿サイト向け動画編集・動画コンテンツの販売など、動画編集において出来ないことはほぼありません。

仕様一覧

引くほど細かい出力調整ができるプロ仕様ですが、DVDオーサリング機能はありません。

ジーナ
ジーナ
結婚式ムービー作りを考えている方は、オーサリング対策は別途考えよう。

なお、プロ向けらしくパソコン要件は高めで、動作も重めです。

ただし、性能は確実に良くて、負荷の高い自動切り抜きや抽出成果を他社と比べてみると、明らかに綺麗で精度の高い仕事をします。

比較項目詳細
価格26,160/年(サブスク)
操作難易度普通(初心者~上級者)
おすすめ活用シーン動画投稿・趣味・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
商用利用可否商用利用可
DVD/BD対応(オーサリング)×
自動編集機能×
4K対応
360度カメラ対応
システム要件(最小仕様)
  • OS:MAC
  • CPU:Intel® 第 6 世代以降 CPU または同等の AMD CPU
  • RAM:8GB  (HD:16GB・4K:32GB)~
  • GPU:2GB~
  • ハード空き:8GB~

ちなみに、プレミアプロは買い上げできす、サブスクリプションで利用します。

ジーナ
ジーナ
PhotoShopやillustrationなど、2つ以上のAdobeアプリを使いたいなら、たのまな経由のコンプリートプランがお得!

最安値でアプリを入手できるショップやその他詳細情報の確認は、以下のリンクをご利用ください。

公式ホームページ

NO.7 Premier Elements

出典:https://www.adobe.com/

特徴

プレミア エレメンツの特徴は以下の通り。

  • 迷いにくい、シンプルなインターフェース。
  • AIによる自動編集機能
  • モーショントラックやビデオコラージュなどの、編集サポート機能が充実。
  • 商用利用

Adobeの家庭向けソフトで、AI解析を使った編集サポート機能が盛りだくさんです。

動きを追尾する機能や分析にも優れているので、スポーツや子供などの動画編集にも小技の効いた機能が便利です。

なお、優れた処理機能が多いゆえのデメリットが以下の通り。

  • 機能があり過ぎて使いこなせない。
  • 処理が重め

ジーナ
ジーナ
初心者には多機能すぎる!?

趣味の編集・家族の思い出編集・動画投稿サイト向け動画編集など、はじめての方のニーズに不足はなく、ガジェット好きには楽しくてしょうがないソフトになります。

仕様一覧

DVD書き出しはありませんが、細かい出力調整が可能です

また、家庭向けソフトなのに、パソコン要件はかなり高く、動作も重めです。

比較項目詳細
価格17,800円
操作難易度普通
おすすめ活用シーン結婚式・動画投稿・趣味・ゲーム記録・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
商用利用可否不可・ユーチューブ収益可・商用利用可
DVD/BD対応(オーサリング)△(WINのみDVD可。BDは不可
自動編集機能
4K対応
360度カメラ対応×
システム要件(最小仕様)
  • CPU:64 bit マルチコア Intel プロセッサー
  • RAM:4GB~
  • GPU:-
  • ハード空き:18GB~

プレミア エレメンツ は、Amazon経由が安定して最安値です。

ジーナ
ジーナ
動きのある被写体を編集するのにおすすめ!

最安値でアプリを入手できるショップやその他詳細情報の確認は、以下のリンクをご利用ください。

公式ホームページ

NO.8 Filmora Pro

出典:https://filmora.wondershare.jp/

特徴

フィモーラ プロ の特徴は以下の通り。

  • 扱いやすさ抜群のインターフェース
  • 永久ライセンス
  • 高度編集機能
  • 動作が軽い
  • 商用利用可。

超初心者向け動画編集ソフトフィモーラのプロ向けラインです。

フィモーラとは互換性が全くなく、フィモーラのようなおしゃれ&かわいい同梱素材もほぼない、完全にプロ向け仕様です。

出典:https://filmora.wondershare.jp/

ただ、プロ用とは思えないほどシンプルで扱いやすい操作性をしていて、一生モノの高度編集アプリとして、ライセンスを保有するのはありかなと思います。

趣味の編集・家族の思い出編集・動画投稿サイト向け動画編集など、はじめての方のニーズに不足はなく、ガジェット好きには楽しくてしょうがないソフトになります。

ジーナ
ジーナ
一生遊べる。

非常に動作が軽いのもポイントです。

趣味の編集・家族の思い出編集・動画投稿サイト向け動画編集・結婚式ムービーなど、はじめての方のニーズに不足することなく、動画編集を楽しめるソフトです

仕様一覧

DVD書き出しはありませんが、細かい出力調整が可能です

また、プロ向けソフトの中ではパソコン要件は低く、動作も軽めです。

比較項目詳細
価格21,980円
操作難易度普通
おすすめ活用シーン動画投稿・趣味・家族記録・PV
同梱素材
(エフェクト・テンプレート)
×
商用利用可否商用利用可
DVD/BD対応(オーサリング)×
自動編集機能×
4K対応
360度カメラ対応
システム要件(最小仕様)
  • CPU: Intel Core i3, Core i5, Core i7またはAMD以上
  • RAM:4GB~
  • GPU:NVIDIA GeForce 400/Series (2010)…/1GB
  • ハード空き

Filmora Proは、公式ショップ経由で購入するのが、キャンペーンも効いて最もお得です。

最安値でアプリを入手できるショップやその他詳細情報の確認は、以下のリンクをご利用ください。

公式ホームページ

簡単操作が人気のMac向けソフト 2選

簡易な操作性は、家庭向けソフトから選ぶのがおすすめです。

中でも、Macユーザーにおすすめしたいのは次の2ソフト。

  • iMovie
  • Movavi

ちなみに、簡単な動画編集ソフトとは、次の要件を満たしたものです。

【簡単操作な動画編集ソフトの条件】

  • インターフェイスの作業エリア数が少ないこと。
  • 操作メニュー・コマンド数が少ないこと。
  • 操作方法はマウスによる、クリック・ドラッグ・ドロップ・スライダーがメインであること。
  • 合成素材が豊富であること。
 iMovieMovavi(suite)
ソフトモバビ_公式トップ
価格無料9,900円(裏ワザ価格
おすすめポイント

ほとんどの機能がテンプレート化されているため、ほぼ簡単なマウス操作だけでサクサクやれる。

appleアプリ×無料による、安心感と安全性もピカイチ。

1万円を切る家庭向けソフトの中では、随一の高度編集機能に、コンバーター・キャプチャソフトなどを備えたマルチなソフト。

豊富な合成素材を備え、使いやすさも抜群。

詳細APストア詳細&レビュー

安さが人気のMac向けソフト 2選

動画編集ソフトで、性能・品質を担保した最安値5千円~1万円の価格帯です。

中でも、価格帯以上の高性能で、豊富な合成素材をプリインストールしているのが、次の2ソフトです。

  • Filmora
  • Movavi

特にこの2つは、一度買い上げると永久にバージョンアップ費用がいらない「永久ライセンス」を購入できるため、一生モノの動画編集ソフトになります。

【永久ライセンスとは】

ライセンスを提示する女性

1回/年程度コンスタントに実施されるバージョンアップ費用永久に不要なライセンスを、一般に「永久ライセンス」と呼びます。

  • 未使用期間があっても、無料で最新バージョンにアップデートできるため、たまにしか編集しない方にも重宝します。

※Filmoraでは「ライフタイムプラン」という名称です。

 FilmoraMovavi(suite)
ソフトfilmora_公式サイト_topモバビ_公式トップ
価格8,980円9,900円(裏ワザ価格
おすすめポイント

オシャレでかわいい合成素材が豊富で、簡単に高品質なムービーが作れる。

Filmora専用の追加(有料)エフェクトも充実しており、多様なムービーを短時間で作成したい人にもおすすめ。

Momaviととても良く似た操作感で、超初心者向け

1万円を切る家庭向けソフトの中では、随一の高度編集機能に、コンバーター・キャプチャソフトなどを備えたマルチなソフト。

豊富な合成素材を備え豊富な合成素材を備え、使いやすさも抜群。

詳細詳細&レビュー詳細&レビュー

結婚式&余興ムービー作りに人気のMac向けソフト 2選

結婚式ムービー自作を強力にサポートしてくれるのが、ウェディングテイストの合成素材です。

また、DVD・BDでの納品が常なので、オーサリング機能がある動画編集ソフトを選ぶのがおすすめです。

  • Filmora×Wedding
  • Movavi

高品質な素材オーサリング機能も、あるだけで作業効率が数倍~数十倍に跳ね上がります。

ジーナ
ジーナ
特に初心者におすすめな機能だよ。

 FilmoraMovavi(suite)
ソフトモバビ_公式トップ
価格11,220円9,900円(裏ワザ価格
おすすめポイント

Filmoraに、ウェディング系の素材が、5パッケージ(200個以上のアイテム)が付属した、ウェディングムービー特化仕様。

基本的に、Filmora×Weddingなら、素材に困ることはなさそう。

使いやすいウェディング素材とオーサリング機能付きコンバータをセットにしたパッケージで、あらゆるシーンでの対応力のあるソフト。

また、ウェディング系の素材は、追加購入も可能。

詳細詳細&レビュー詳細&レビュー

オリジナルムービー作りで人気のMac向けソフト 2選

オリジナルムービーを作るなら、プロ向けソフトが最適です。

豊富なユーザーと、オフィシャルのFAQ・チュートリアルが充実した次のソフトなら、初心者でも独学でスキルアップできます。

  • Final Cut Pro X
  • Premier Pro

性能的にはどちらも同レベルの事ができますが、個人的にはPremier Proの方がおすすめです。

プレミアプロをおすすめする理由

◎価格

貯金箱にお金を入れる女性の手元
  • プレミアプロ:26,160/年(サブスク)⇔ファイナルカットプロ:36,800
  • サブスクと買い上げの価値観はあるものの、プレミアプロの方が安く利用できる。また、AdobeCCは購入方法によって、激安利用も可能。

◎シェア

パソコンとタブレットを向き合わせて仕事をする風景
  • プレミアプロ…というより、Adobeアプリのシェアが大きく、プレミアプロの方が素材やデータ連携がスムーズ。

 Final Cut Pro XPremier Pro
ソフト
価格36,800円26,160/年(サブスク)
おすすめポイント

基本的に、iMovieの機能拡張版なので、iMovieに慣れた方だと違和感なし。

初期費用は掛かるものの、買い上げできるのも、ランニングコストが気になる方には注目ポイント。

Adobe社の動画編集ソフトで、Adobeのクリエイター系ソフトとの連携が強力。

また、その他Adobeアプリを利用している方なら、コンプリートプラン契約で、お得な利用が可能。

詳細詳細&レビュー詳細&レビュー

収益化したい人に人気のMac向けソフト 3選

現在、収益化で対応が分かれるのは。次の2パターンです。

  1. 動画投稿サイト・SNSに上げた動画で収入を得る個人
  2. 上記以外のケースで、製作した動画で収入を得る個人 or 法人

なお、のケースは、本記事で紹介したソフトは全て利用可能です。

ジーナ
ジーナ
特別なライセンスも不要。

そして、のケースには、商用利用を許可している、プロ向けソフトがおすすめです。

Mac対応のプロ向けのおすすめソフトは次の3つです。

Final Cut Pro XPremier ProFilmora Pro
36,800円26,160/年(サブスク)21,980円(永久ライセンス)
詳細詳細詳細

まとめ

Macで動画編集ソフトを使いたいと思ったら、まずは無料アプリiMovieから始めてみるのがおすすめですよ。

imovieのロゴ

iMovieを使ってみて、テロップ位置をはじめ、満足できなくなってきたところで、家庭向けの有料ソフトを利用するのが、理想的なスキル(アプリ)アップのルートですよ。

【家庭向け動画編集ソフトのメリット】

動画編集を行うデスクトップPC
  • 合成素材が豊富にプリセットされていて、作業スピードが激早
  • 機能やコマンドがある程度テンプレート化されていて、操作が簡単

ジーナ
ジーナ
中でも、5千円~1万円のモデルが高性能でおすすめだよ。

わたしもいろいろ使ってきましたが、基本的には、以下2モデルを選んでおくと、大きく失敗しないと思います。

以上、Macユーザー向け 人気動画編集ソフトランキング でした。

おでこに手を当て、よく見ようと目を凝らす女性

貴方好みのアプリを紹介できてたら嬉しいな(*’ω’*)☆

RELATED POST