パワーディレクターの使い方

パワーディレクターのトランジション 使い方&テクニック 「動画を滑らかに繋ぐよ!」

transition_パワーディレクター_トランジション_操作方法

ムービーは、クリップをタイムラインに並べていくことで簡単に作れます。

でも、クリップを繋げただけのムービーは、映像の変化が唐突で違和感を感じるかもしれません。

もし違和感を感じた時は、次の特殊効果を組み込むことで、解消できる可能性があります。

  • クリップの連結部分にフェードを使って変化を緩やかにする。
  • アニメーションで、画像の変化を視聴者に予想させる。

これらの特殊効果を加えてくれるエフェクトを、トランジションと呼びます。

ジーナ
ジーナ
付けるor外すも一瞬

なお、パワーディレクターでは、使いやすい170個以上ものトランジションが標準装備されていますので、あらゆるシーンに導入可能です。

トランジションの効果時間の調整や削除方法、簡単に切り替え(着せ替え)するプチテクニックなども交えて紹介していきますので、ぜひお役立てください。

動画編集もさくさく!高性能×リーズナブルパソコンならBTOがおすすめ!

【パソコン買うならBTOがおすすめ】

BTOパソコンとは、受注生産型のセミオーダーパソコンです。

  • 必要なアプリや強化したいパーツを組み合わせられるので、高性能でも安価オリジナルパソコンを購入できます(*’ω’*)。

中でも、日本のBTOメーカーMOUSEは、クリエイターを対象としたコンセプトモデルが充実していて、知識がなくても自分好み簡単構成&オーダーできておすすめです(*’ω’*)。

\ベースをクリックしていくだけの簡単構成!/

BTOパソコンメーカー マウスのカテゴリ例出典:https://www.mouse-jp.co.jp/creator/
 
ジーナ
ベース躯体で10万~16万円と超リーズナブル(*’ω’*)!

\クリエイターモデル!DAIVE!/

マウスクリエイターモデルのバナー

クリエイターモデル

パワーディレクターの使い方|初心者向けマニュアルはコチラ

トランジションとは

トランジションとは、ムービーとムービーの間にgif画像を挟み、溶け込むように前後のムービーを切り替えてしまうエフェクトです。

▼パワーディレクターの豊富なトランシジョンサンプル

ちなみに、トランジションは、インパクトのあるエフェクトなので、やたらと使わない方が良いですよ。

主に次の目的で使うのがおすすめです。

【トランジション 主な使い方】

  1. 緩やかに画像を切り替えて、ナチュラルな繋がりのムービーにする。
  2. ストーリーのターニングポイントに切り込んで、メリハリを強調する。

トランジションの挿入位置

トランジションは特殊なエフェクトで、合成できる位置に決まりがあります。

トランジション レイアウト位置

トランジションは、次の3つの場所にしかレイアウトできません。

【トランジション 設置可能な3つのポイント】

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_設置可能場所
  • ①:クリップの筆頭
  • ②:クリップとクリップの
  • ③:クリップの末尾
ジーナ
ジーナ
クリップの繋ぎで使うエフェクトなので、クリップの中央に設置することはできないよ。

トランジションの2種類(オーバーラップ・クロス)の重なり方

トランジションをクリップの間に設置する時には、重ね方に2つのパターンがあります。

2つのパターンとは、オーバーラップクロスです。

【オーバーラップとクロス】

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_トランジションの設定_オーバーラップとクロス

 

オーバーラップ

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_設置可能場所_オーバーラップイメージ パワーディレクター初期設定は、オーバーラップです。

オーバーラップでは、AとB、二つのクリップが重なるため、異なる映像が混ざり合いながら切り替わるエフェクト効果になります。

【オーバーラップはムービーの再生時間が変わる】

オーバーラップは、結合したクリップ間にトランジションを差し込むため、標準で2秒、後ろのクリップが自動で詰まります。 パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_クロスオーバー_時間修正

クロス

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_設置可能場所_クロスイメージ

オーバーラップと異なり、クリップが重なることなく、画面を切り替えます。

ただし、トランジションは2つの画像を組み合わせて効果を作るので、それぞれの筆頭or末尾の静止フレームを切り替え時の画像として使います。

はっきりとシーンを分けたい場合は、クロスの方が適しています。

なお、クリップの重なりがないので、トランジションを組み入れても、オーバーラップのように、後ろのクリップが詰まることはありません。

パワーディレクターのトランジション 使い方の基本&応用

基本的な使い方

トランジションを合成する手順は次の通りです。

  1. トランジションルームを開く
  2. カテゴリを選択して絞り込む(なければ「全て表示」)
  3. トランジションの動きをデモでチェック
  4. クリップにドラッグ&ドロップ
  5. プレビューチェック
①トランジションアイコンをクリック

トランジションアイコンをクリックします。
位置とアイコンは以下の画像にてご確認ください。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_トランジションルーム
②カテゴリを選択して絞り込む

パワーディレクターでは、170個以上のトランジションが標準装備されています。

イメージしやすいカテゴリタグに分類されているので、タグで絞り込むと便利です。

特にイメージを持っていなければ、「すべて表示」を選び、チェックしていきます。

ジーナ
ジーナ
わたしは、「すべて表示」させて、気分でピックアップすることが多いカナ。

▼トランジションルームは、カテゴリで絞り込みができます。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_トランジションルーム_フォルダわけ
  • よく使うトランジションは、「お気に入り」タグに追加することができます。
    追加方法はドラッグ&ドロップです。

※「お気に入り」タグ以外への移動はできません。

③トランジションの動きをチェック

トランジションは、合成前に動きをチェックすることができます。

トランジションルームで、気になるクリップをワンクリックすると、プレビューウインドウにアニメーションが自動表示されます。

▼A(ブルー)が前の映像で、B(オレンジ)が後ろの映像です。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_トランジションルーム_デモ再生_クリック
ジーナ
ジーナ
良さそうなものがあれば、気軽に合成してみよう。変更も簡単にできるよ!

④タイムラインへドラッグ&ドロップで合成

合成方法は簡単で、タイムラインにあるクリップへドラッグ&ドロップすれば完了します。
▼以下のイメージでは、クリップとクリップの間にドラッグしています。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_ドラッグ&ドロップ

▼トランジションが合成されると、クリップにトランジションのアイコンが表示されます。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_トランジションの設定_オーバーラップとクロス

オーバーラップの場合、クリップが標準2秒詰まります。

⑤プレビューチェック

トランジションルームでイメージチェックしたとは言え、合成してみないことには効果のほどはわかりません。

ムービーによっては、印象も変わるため、プレビューチェックは必ず行いましょう。

▼合成後のチェックは、プレビューウインドウの再生ボタンで行います。

ジーナ
ジーナ
再生ボタンを押すだけでチェックできる!
パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_チェック&プレビュー

トランジションを高速で着せ替える やり方

イメージと違っていた場合は、さくさくと別のトランジションを試しましょう。

基本は「トランシジョンルームをクリックして、デモイメージを再度チェックする」流れですが、わたしは ダイレクトに合成しながらイメージをチェックします。

ジーナ
ジーナ
実は、直接合成&トライアンドエラー時間はかからない

パワーディレクターの、以下仕様を活用します。

  • トランジション合成は、プレビュー途中にも操作可能。
  • クリップに合成直後、プレビューは自動で停止する。
  • クリップに合成直後、トランジションの筆頭にスライダーが移動する。

具体的なやり方はこちら。

高速!ダイレクトトライ&エラーのやり方

仕様を踏まえ、連続&高速で行うトライアンドエラーは、次の2ステップで行います。

  1. トランジションのプレビュー部分をチェック後、プレビューは止めずに、次のクリップを上書きするように、同じポイントにドラッグします。
  2. ドロップと同時にプレビューは止まりますので、プレビューウインドウの再生ボタンをクリックします。

▼プレビュー停止をしない、2ステップの高速チェック&ループ完了です。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_効率トライ&エラー実践

エフェクトの印象チェックは、じっくり見過ぎても沼に嵌るだけなので、できるだけライトにチェックするのがおすすめです。

ジーナ
ジーナ
初見のインスピレーションを大事にしよう。

トランジションの効果時間の変更と削除 やり方

トランジションの「効果時間」・「重なり方」・「削除」は、トランジションクリップをクリックすると表示されるツールメニューで行います。

▼ツールメニューは、トランシジョンクリップをクリックすることで表示が切り替わります。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_調整_削除_所要時間

 

▼ツールメニューの操作コマンドは、所要時間の設定・修正・削除のボタンになっています。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_トランジションの設定_ウインドウ説明

 

  • 所要時間:トランジションの再生時間で、短くすると動作は早くなり、長くすると緩やかに動きます。
    標準は2秒ですが、長すぎず短すぎず十分なエフェクトなので、基本は操作しない方が使い勝手はよいです。

 

  • 修正:「トランジションの設定」ウインドウを起動します。
    ウインドウでは、主にオーバーラップとクロスの切り替えを行います。
    クリップによってはもっと細かい詳細設定が可能です。

 

  • 削除:トランシジョンの削除は、「クリップ選択&delete」も可能ですが、クリップが小さいので誤操作し易いです。この削除ボタンは手間も誤操作もないのでおすすめです。

トランジションを詳細に設定する やり方

ツールバーの「修正」から立ち上がる「トランジションの設定」ウインドウには、トランジションクリップによって、「トランジションデザイナー」へのリンクが表示される場合があります。

【調整できるエフェクトとできないエフェクト】

調整できるか否かは、クリップ次第です。

主にワイプ系のトランジションに多い気がしますが、法則性はない模様。

ジーナ
ジーナ
「あるものもある‥‥」程度で良い。

\トランジションの設定ウインドウとデザイナーへのリンク/

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_トランジションデザインへの入り口

▼ボタンをクリックするとトランジションデザイナーが起動します。

パワーディレクター_トランジション_操作方法_合成_トランジションの設定_トランジションデザイナー

なお、調整出来ることも、クリップによって変わります。

【トランジションデザイナーで出来ること】

  • 効果のパターン調整
  • パターンの拡大/縮小
  • 不透明度の調整
  • エッジの調整
  • キーフレーム
  • ‥‥etc

ビギナーの人が、最初からコントロールできなくても問題ありません。

ジーナ
ジーナ
「もう少し手を入れられないかな(*’ω’*)?」と思った時に思い出して。

まとめ

トランジションは、単純な編集作業から一歩踏み込んだ、エフェクトを活用したテクニックです。

使い処がハマると、ムービーがとても締まります。

なお、パワーディレクターのトランジションは、操作も簡単&効果も絶大ですから、是非、色んなシチュエーションで気軽に試してみてください。

活用のポイントは次の2点。

  • 多用し過ぎない!
  • 悩み過ぎない!

ジーナ
ジーナ
わたしの経験談。

次は、その他エフェクトミュージックの合成あたりも挑戦してみたいですね。

肩ひじ張らずに、楽しんでください(*’ω’*)☆

初心者向けパワーディレクターの使い方をまとめました。もしよろしければ、こちらもお役立てください。

Complete master of three basic editing operations!_初心者向け_操作方法_パーフェクトガイド_まとめ
パワーディレクター 使い方動画編集は、①タイムラインに横に並べる結合・②タイムラインの縦に並べる合成・③できたデータの出力。ができると、基本的な編集スキルをマスターしたと言ってもよいでしょう。初心者が、そこそこ見ごたえのあるムービーをつくるのに、それほど多くの知識と時間は不要です。初心者に役立つ編集のやり方を解説していますので、ぜひお役立てください。...

動画編集もさくさく!高性能×リーズナブルパソコンならBTOがおすすめ!

【パソコン買うならBTOがおすすめ】

BTOパソコンとは、受注生産型のセミオーダーパソコンです。

  • 必要なアプリや強化したいパーツを組み合わせられるので、高性能でも安価オリジナルパソコンを購入できます(*’ω’*)。

中でも、日本のBTOメーカーMOUSEは、クリエイターを対象としたコンセプトモデルが充実していて、知識がなくても自分好み簡単構成&オーダーできておすすめです(*’ω’*)。

\ベースをクリックしていくだけの簡単構成!/

BTOパソコンメーカー マウスのカテゴリ例出典:https://www.mouse-jp.co.jp/creator/
ジーナ
ベース躯体で10万~16万円と超リーズナブル(*’ω’*)!

\クリエイターモデル!DAIVE!/

マウスクリエイターモデルのバナー

クリエイターモデル

RELATED POST