動画編集 やり方

動画編集のやり方|初心者向け!制作方法の流れ&テクニックを解説

動画編集は、経験のない方でも簡単に作れます。

動画編集ソフトの操作も易しくて、ほぼマウスのみで かっこいいエフェクトと簡単に合成できるので、触るだけでも楽しくなります。

ちなみに、ユーチューバーやプロのエディターは、最初に企画・構成をしっかり行ってから編集に取り掛かりますが、個人の方は撮りためた素材を元に加工していく方が一般的なので、型に縛られることなく自由に楽しめると思います。

【誰でもできる4STEP編集の流れ】

動画編集を楽しむ男性の後ろ姿
  1. 素材を集める・撮影する。
  2. ムービーの構成を考える。
  3. 動画編集ソフトを使って編集する。
  4. ムービーを出力し、共有する。

ジーナ
ジーナ
動画作成は、好きな時に撮りためて、好きな時に編集できるんだ。

本頁では、上記の流れにそって、これから動画編集をはじめたい方に必要なツール・素材の撮りため方・構成・編集・出力のやり方を簡単に紹介していきます。

これから動画編集をはじめたいとお考えの方、ぜひ参考にしてください。

動画編集のやり方|初心者に必須のツール

動画編集に最低限必要なツール・機材は次のとおりです。

【動画編集に必要なツール&機材】

  • 動画編集ソフト
  • パソコン
  • カメラ

初心者の方向けのおすすめや選び方などを簡単に紹介していきます。

動画編集ソフト

動画編集中のディスプレイを映した画像

動画編集をするには、画編集ソフトが必要です。

ソフトには、大きく分けて、無料・家庭向け・プロ向けとありますが、おすすめは次の通り。

【初心者におすすめの動画編集ソフト】

  • 家庭向けソフト
  • 価格相場:5千円~1万円

ちなみに、無料ソフトは、編集スキルと知識がないと扱うのは難しいので、初心者にはおすすめしません。

ジーナ
ジーナ
時間労力やる気覚悟があれば、やれないことはない。

ちなみに、わたしが初心者向けにおすすめしているのは、以下の2ソフトです。

【初心者におすすめの動画編集ソフト NO.1&NO.2】

 Power Director365Movavi Suite
パッケージモバビ_公式トップ
操作性普通易しい
同梱素材975個以上560個以上
追加素材膨大なエフェクトを、無料で追加利用可能。2~3千円/1パッケージで買い上げ可能。
商用可否×
価格6,980/年(サブスク)9,900(永久ライセンス)
詳細レビュー&詳細レビュー&詳細

⇒その他の 動画編集ソフトのおすすめ はコチラ

パソコン

ノートパソコンとタブレットの併用

動画編集ソフトのパソコン要件は、基本的に高めです。

手持ちのパソコンを使うなら、システム要件は漏れなくチェックしておきましょう。

  • なお、PCスペックで主にチェックしておきたいのは、CPU・RAM・GPUの3つです。

ジーナ
ジーナ
OSは、WINでもMACでもどっちでもOK。

動画編集ソフトを「家庭向け」「プロ向け」とでざっくりと分けた場合の必要スペックは、おおむね次の通り。

 家庭向けソフトプロ向けソフト
CPU3年以内に購入したものならほぼ大丈夫。できるだけCore数が大きいもの・年式が新しいもの
RAM4GB~8GB~
GPU・グラフィックカード無くても良い。2GB~
ハードディスク10G~1TB~
編集ソフトの価格~20,000円20,000円~

プロ向けソフトには優れたPC性能を要求されますので、パソコンごと揃える選択肢も検討しましょう。

【プロ向けソフトの特徴】

出典:https://www.blackmagicdesign.com/jp/
  • 音・色・エフェクトなどの、細かな調整ができる。
  • 長時間の編集ができる。
  • 大容量(高画質・3Dなど)のデータを扱える。

ジーナ
ジーナ
高度な編集には、プロ向けソフトとハイスペックパソコンの両方が必要!

ちなみに、これから編集用PCを買うならハイスペック&リーズナブルに購入できる BTOパソコン がおすすめです。

ハイスペック×リーズナブル!おすすめのPCはこちら!

【パソコン買うならBTOがおすすめ】

BTOパソコンとは、受注生産型のセミオーダーパソコンです。

パソコン内部 マザーボードを一望した画像
  • 必要なアプリや強化したいパーツを組み合わせられるので、高性能安価オリジナルパソコンを購入できます。

おすすめNO.1は価格&性能バランスの優秀な パソコン工房 です。

\セールへのリンクはコチラから/BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

動画編集におすすめのパソコンについてはコチラ

カメラ

カメラ選びのポイントは、高画質×手振れしないこと」と言っても過言ではありません。

おすすめはGoproで、コンパクト×クイック起動はもちろんのこと、画質も驚くほど綺麗です。

\GoProで撮影|色味が綺麗!/goproで撮影した南国の濃い緑の茂った庭の写真

また、GoproHERO7以降は、手振れ補正が超強力で、まさしくジンバル級と言えます。

【今GoPro買うならおすすめの2モデル】

 Go Pro HERO8MAX
パッケージ gopro公式top gopro maxイメージ画像 公式top
手振れ補正
防水
360度撮影×
特徴
  • 外形とバッテリーパックをフルモデルチェンジした最新モデル。
  • 360度撮影も可能なハイエンドモデル。
相場53,800円61,000円

GoProは、いずれも最高の手振れ補正防水性能を搭載済みで、どっちを選んでも後悔しないと思います。

\GoProHERO9 Black/

フルモデルチェンジで進化!使い勝手が良くなったHERO9!


\MAX/

360度撮影もできる!アグレッシブなハイエンド!

ジーナ
ジーナ
手のひらサイズなのに超高性能なんだ。

\僅か120g(単三電池1個程度)!/

手のひらに収まるgoproの外形が分かる画像

ゴープロのおすすめについてはコチラ

動画編集のやり方|撮影テクニック

ファインダーをコチラに向ける女性

動画の撮影方法について

編集用素材の撮影には、実はちょっとだけコツが要ります。

ジーナ
ジーナ
ただ綺麗なだけのモノ・構図のよいだけのモノを撮りためても、動画編集では使えないことが多いよ。

ポイントは2つ

【素材を撮影する時の2つのポイント】

おでこに手を当て、よく見ようと目を凝らす女性

使えるモチーフを撮影すること。

  • 使えるモチーフとは、何時、どこで、何をしたのかが、視覚的に一瞬でわかる映像のことです。

 素材の品質を上げること。

  • 品質を上げるのに必要なのことは、手振れしないよう丁寧に持ち、充分な画素数で、くっきり・はっきり撮ることです。

6つの動画撮影テクニックはコチラ

◎ 高画質で撮影する

  • 高画質で撮影するメリットは、拡大編集しても画質が劣化しないことです。
  • 構図を動画編集ソフトで微調整する場合に役立ちます。

◎ フレームレートを大きくする

  • 速く動く対象を撮影する場合は、フレームレートを大きくすると、1秒間に撮影できる枚数が増えるため、スローモーションにしても画質が荒れず、くっきりとした画像が撮影できます。

◎ 手振れ防止

  • 意図しない手振れ画像は、見辛いので使えません
  • なお、動画編集ソフトの手振れ補正はそれほど強力ではありませんし、画質も劣化します。
  • 撮影時点でしっかり両手で持つ・三脚を使うなどの対策をとり、手振れのない撮影を意識しましょう。

◎ ゆっくり動かす

  • 撮影者が対象を追いかけるようにカメラワークする場合は、自分が思う以上にゆっくり動かす方が良いです。
  • カメラワークが早いと、ブレやノイズが目立ちます。

◎ 数を撮る

  • 単なる保険です。
  • 同じシーンでも、複数回撮影しておくと、最高のシーンが綺麗に撮影できているかもしれません。
  • また、記録用に綺麗に撮りたい場合と、編集用に使える素材を撮りたい場合とで、撮り分けることもあります。

普段から、2つの事を意識するだけで、使える素材がざくざく溜まります。

動画の撮影テクニックについてはコチラ

動画編集のやり方|構成の流れ

ホワイトボードにロジックを書き込む男性

動画の構成方法について

動画づくりで不安なものの一つが、構成だと思います。

ただ、撮りためた素材ありきで編集する方は、ある程度ロジカルに構成することができるので、安心してください。

【ロジカルにムービーを構成する3つの手順】

  1. BGMを決める。
  2. 素材を決める。
  3. 時系列で並べる。

このやり方は、ビジネスムービーのような事前の企画・構成は不要なので、作業量的な負担がありません。

また、思いのほかリズミカル伝わるムービーに仕上がるので、初心者におすすめです。

「構成を楽にする」使える素材選びのポイントはコチラ

使える素材の撮影ピックアップが上手になると、構成も編集も楽になります。

使える素材を選ぶポイントは、以下のいずれかが一瞬でわかるものです。

  • 撮影した場所の分かるもの
    ディズニーランドに着て笑顔の女性
  • 撮影した時間のわかるもの
    朝日のさし始めた海岸沿いの風景
  • 当日のイベントが分かるもの
    赤いクリスマス用のオーナメント
  • 撮影目的が分かるもの
    ライブイベント風景
  • イベントの結果が分かるもの
  • アクシデント
    吹き飛ぶ人の腰から下の画像

動画の企画・構成のやり方についてはコチラ

動画編集のやり方|編集方法

動画編集を楽しむ男性の後ろ姿

ソフトを使った編集のやり方

動画編集ソフトは直感的で、一般的なアプリケーションよりも難易度は低いです。

基本的に、マウスのみで操作できますし、合成などの変化が一瞬でわかるので、やってて楽しくなる作業です。

動画編集ソフトの基本操作

動画編集ソフトの基本操作は主に3つです。


素材をソフトにインストール

操作は、フォルダからソフトの所定のスペース(メディアルーム)へドラッグ&ドロップするだけで、簡単にインストールできます。


素材をタイムラインへドラッグ&ドロップ

メディアルームに格納した素材を、タイムラインへドラッグ&ドロップしていきます。

背景・エフェクト・BGM・効果音など、素材の種類に関わらず基本的な操作は全て同じで、メディアルームに表示⇒タイムラインへドロップしていく流れです。

 


タイムライン内の素材を成型

タイムライン内の素材をマウスを使ったドラッグ移動やカットをしながら、成型します。

特に、家庭向けソフトは操作性に優れていて、何度かやればすぐに覚えられます。

動画編集ソフトの使い方についてはコチラ

動画編集のやり方|出力&制作

人_ひざ元で操作さレ用としている白いスアートフォンのある風景

動画を共有する方法

編集した動画は、ムービー用のファイル形式に変換することで、他の人も見れるようになります。

ファイル形式は様々な種類がありますが、最も汎用性のある形式はMP4です。

迷った時は、MP4で出力すると、失敗することは少ないです。

【メディア別 主な推奨ファイル形式】

  • 動画投稿サイト・SNS:MP4
  • DVD:DVD-Video(MPEG-2)

ちなみに、動画編集ソフトには、一般的な出力パラメータがオフセットされていますので、細かい知識・調整も原則不要で、サクサク共有できます。

動画の出力とファイル形式についてはコチラ

動画編集のやり方|まとめ

壁にもたれてパソコンで勉強する女性

動画は、経験のない方でも比較的簡単に作れます。

ただ、最低限のツールは必要です。

【動画編集に必要なツール&機材】

  • 動画編集ソフト
  • パソコン
  • カメラ

ハイスペック×リーズナブル!おすすめのPCはこちら!

【パソコン買うならBTOがおすすめ】

BTOパソコンとは、受注生産型のセミオーダーパソコンです。

パソコン内部 マザーボードを一望した画像
  • 必要なアプリや強化したいパーツを組み合わせられるので、高性能安価オリジナルパソコンを購入できます。

おすすめNO.1は価格&性能バランスの優秀な パソコン工房 です。

\セールへのリンクはコチラから/BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

動画の基本的な編集作業は次の4STEPで進められます。

【誰でもできる!簡単4STEP編集】

左の肘をついて、パソコンに向き合う女性を横から見た画像
  1. 素材を集める・撮影する。
  2. ムービーの構成を考える。
  3. 動画編集ソフトを使って編集する。
  4. ムービーを出力し、共有する。

個人の方だと、撮りためた素材を加工していくのが一般的ですし、素材ありきの編集は、楽しみながら取り組めるのでおすすめですよ。

ちなみに、動画編集は良き素材さえあれば割と何とかなります。

【使いやすい素材を撮影するためのたった2つのポイント】

緑の縁取りの双眼鏡をつかって、こちらを微笑みながらのぞき込む小さな男の子

  • 使えるモチーフを撮影する。
  • 素材の品質を上げる。

構成操作は、初心者向けソフトを使えば、比較的すぐに慣れますので、それほど心配しなくてもよいかと思います。

まずは日常を楽しみながら体験を形にしてみてください。

⇒その他の 動画編集ソフトのおすすめ はコチラ