ウェディングムービー

ウェディングムービーやスピーチで避けたい【忌み言葉】と言い換え63例

日本には、お祝の場では避けるのが望ましいとされる言葉があります。

それらは【忌み言葉(忌み語)】と呼ばれています。

掌に置かれた目のアイコンを象った木彫りのNOマーク

例えば、お正月に行われる「鏡開き」という言葉も、忌み言葉を避けた言い換え言葉のひとつなんですよ。

【鏡開きについて】

鏡餅

鏡開きは「鏡餅を切る」行事ですが、「切る」が忌み言葉になっているため、「切る」という言葉を避けて「開く」へ言い換えられたものです。

結婚式の場には、幅広い地域・年齢・思想を持った方が集まるため、スピーチムービー作成予定の方は、事前に「忌み言葉」をチェックしておくのがおすすめです。

本頁では、ウェディングシーンで避けた方がよいとされる「忌み言葉」「言い換え事例」をまとめていますので、スピーチやムービー作成をされる方など、よろしければ参考にしてください。

\ネットで申込できる!便利な電報サービスならVERYCARD!!/

結婚式・披露宴で注意したい【忌み言葉】3パターン

人_花を手に持つ少女

忌み言葉には旬・地域性・年月の要素が複雑に絡むため、全国の忌み言葉を厳密に網羅するのは不可能です。

よって、神経質になりすぎず、汎用性の高い「忌み言葉」をチェックするのがおすすめです。

【結婚式・披露宴で避けるべき 忌み言葉の3つの傾向】

  • 別離のイメージワード:別れや終わりを連想させるために避ける。
  • 繰り返しの文法&イメージワード:「繰り返す=再婚」を連想させるために避ける。
  • 不幸・不吉・死のイメージワード:縁起が悪いために避ける。

ジーナ
ジーナ
完璧を期したいなら、長老にチェックしてもらうのが確実だよ。

【別離】を連想させる忌み言葉の事例

バンクシーの風船と少女の絵

結びを象徴する結婚の場では、別離を連想させる言葉・音は避けるべきと言われています。

具体的には次のワードが挙げられます。

別れる、切る、切れる、離れる、離婚、離縁、帰る、帰す、終わる、終える、破れる、破る、割る、割れる、去る、飽きる、捨てる、冷える、冷める、忙しい、壊れる、壊す、消える、消す、降りる、枯れる、嫌う、嫌い、薄い、疎遠、疎んじる、浅い、憂い、おしまい、返す、ほどける、裂ける、放す

【結婚式で使ってしまいそうなNG表現】

  • ケーキを切る
  • 冷めないうちにお召し上がりください
  • 社会人になって進む道は分かれましたが‥‥、
  • 時々は帰ってきてくださいね
  • ‥‥etc

【繰り返し】を連想させる忌み言葉の事例

話し合うカップルを見つめる猫の写真

繰り返しのテクニックや言葉は、再婚を連想させるため、避けるべきワードと言われています。

具体的には次のワードが挙げられます。

戻る、戻す、繰り返す、繰り返し、再び、再度、再婚、再三、二度、二回、度々、くれぐれも、皆々様、かえすがえす、重々、いろいろ、またまた、なおまた、しばしば、次々、わざわざ、再三再四、たまたま、重ね重ね、いよいよ、再々

【結婚式で使ってしまいそうなNG表現】

  • 繰り返しとなりますが…
  • 重ね重ね申しておりますとおり…
  • 次々と新しいアイデアを‥‥
  • またまた成果を上げてくるなど…
  • ‥‥etc

【似て非なる重ね言葉とは】

益々、どんどん、だんだん、みるみる、いよいよ、日々、ときどき、など、縁起とは関連性の薄い、またはポジティブな重ね言葉は避ける必要はないと言われています。

【不幸・不吉・死】 を連想させる忌み言葉の事例

人_ちょっと即答できないので考え中

このワードは、結婚式特有というより祝いの場全般で避けるべきと言われています。

具体的には次のワードが挙げられます。

別れる、切る、切れる、離れる、離婚、離縁、終わる、終える、破れる、破る、割る、割れる、去る、痛い、痛み、飽きる、捨てる、負ける、病む、病気、冷える、冷める、倒れる、倒産、忙しい、忘れる、流れる、流す、壊れる、壊す、消える、消す、降りる、滅ぶ、滅びる、枯れる、死ぬ、亡くなる、四、4、九、9、焦る、敗れる、憂い、散る、悲しむ、無し、無くす、おしまい、醤油、塩、シクラメン、シネマ、ほどける、とんだこと、とんでもない、ご生存中、生きている頃、しめやかに、仏、葬式、褪せる、衰える、更に、さらに、僧、すり鉢、短い、逝く、涙、梨、猿、すり箱、スルメ、忌み、悪い、相次いで、相次ぎ

【結婚式で使ってしまいそうなNG表現】

  • 夏も終わり
  • 4月(9月)…
  • 倒れになった際には‥‥
  • 水に流し
  • 忙しい中…
  • ‥‥etc

祝いの場全般で使われる「忌み言葉」には、音がNGのもの(ピンク文字)が含まれます。

  • 「猿」⇒「去る」
  • 「スルメ」⇒「擦る(メ)」

気にし過ぎてもしょうがないことですが、本頁の項目程度は、チェックしておいても良いかなと思います。

ちなみに、上の2例は音の縁起が悪いため、「猿」⇒「得手(所説あり)」、「スルメ」⇒「アタリメ」と言い換えられたんだそうですよ。


\指輪探すなら!?マイナビ来店予約が超お得!!/

現代でも使える「忌み言葉」の言い換え例 63パターン

様々なアイコンの印字されたすごろくが転がっているテーブルの風景

忌み言葉とは、漢字orの連想ゲームですから、言い換えると同じ意味の言葉を使うことができます。

ジーナ
ジーナ
前例の「鏡開き」「アタリメ」が言い換えた例だよ。

貴方が、スピーチやムービーのテキストを作る場合は、次の言い換え事例を参考に原稿チェックをやってみてください。

言い換えの具体例は次の通りです。

現代でも使える「代表的な忌み言葉」と言い換え事例

忌み言葉言い換え例
飽きる満足する
忙しいご多用
ケーキを切るケーキにナイフを入れる
スイッチを消すスイッチをオフにする
音楽が流れる音楽が聞こえる
家に帰る帰宅する
家を出る新しい暮らしを始める
会に出る参加する・加わる
会を出る中座する・失礼する
壊れる役目を全うする
患う変調をきたす・療養する
帰る・去るおいとまする・失礼する
去年昨年
九(く)九(ここのつ)
繰り返す定期的に行なう
契る約束する・心に決める
月日が流れる月日が経過する
嫌い得意ではない
行く向かう・伺う
最後結び
桜が散る季節桜の花びらが舞う季節
撮る撮影する
残るあり余る
仕事に戻る仕事に復帰する
仕事を辞める・仕事を離れる勤めあげる・家庭に入る
四(し)四(よん)
思い切っていっそのこと
死ぬ他界する・天国へ旅立つ
時が流れる時がたつ
捨てる整理する・処分する
取る手にする
終わるお開きになる・結ぶ
場所を離れる遠のく
新しいスタートを切る新たに出発する・新しいスタートラインに立つ
席に戻る席に着く
短い簡潔に・コンパクトに
逃げる姿が見えない・姿を隠す
病に倒れる変調をきたす
病む療養が必要になる
分ける分担する
別れる失礼する
離れる距離をおく

現代でも使える繰り返し系の「忌み言葉」と言い換え事例

忌み言葉(繰り返し系)言い換え例
いろいろ多く・多彩な
くれぐれもどうぞ・どうか・あらためて
返すがえす幾度も・何度も・思い起こせば
さまざま多様・多種
たびたび何度も・幾度も・頻繁に・立てつづけに・よく・しげく・いつも
どんどん積極的に・たっぷり
ますます一段と・より一層と・さらに・もっと
ますますお幸せに末永くお幸せに
ますます美しく見るたびに美しく
またいま一度・並びに・さらに・改めて・頻繁に
またまた引き続き
もう一度いま一度・あらためて
もともと元来
わざわざありがたく・そのために・特別に
皆々様皆様
再びあらためて・今一度
次々とひっきりなしに・順に・たくさん
重ねがさねあわせて・十分に・よく・どうぞ
重ねる加える・加えて・深く
重々ことあるごとに

「忌み言葉」の中には、一般的な文書や日常会話で使う分には失礼に当たらないワードも多く、意識的にチェックするのがおすすめです。

\ネットで申込できる!便利な電報サービスならVERYCARD!!/

忌み言葉ではないけど「結婚式で注意したい言葉」と「ルール」

ウェディング準備をしている人たちのイメージ

忌み言葉とはまた違うのですが、結婚式特有の注意したいワードと記述ルールについて補足します。

結婚式・披露宴にふさわしくないとされる言葉

言葉は若い方を中心に創作と変質が繰り返されていて、毎年相当数の新語が作られます。

そして、新しいワードのほとんどは僅か1~2年で忘れ去られるため、年配の方にも年下の方にも通じないことは珍しくありません。

結婚式や披露宴のような公の場で使う言葉は、書籍や新聞にかかれていない表現だと伝わらない年代がいる可能性を考慮し、敢えて使わないのがマナーです。

【参加者全員が共有できないエピソードは白ける】

結婚式・披露宴で披露するトークでは、参加者全員が共有できないものは100%白けます。

顔を両手で覆い、信じられない!と悲壮感一杯にうなだれる男の子
  • 伝わらない言葉で話されるのは、例えば、知らない外国語映画を字幕無しで見せられるのと同じで、見せられている方が、理解を強いられるので疲れますし、楽しめません
  • 仲間にしか通じないエピソードで一部の人達が大うけしているシーンを見せられるケースも状況は同じで、見せつけられる方は間違いなく微妙な気分になります。

また、ワードによっては、年代で認識が異なる場合があることも留意しておきましょう。

【年代によって認識が異なる例】

例)ヤバい

  • 年代によっては「危険」を意味する。
  • また、違う年代によっては「並はずれて秀でていること」を意味する。

基本的に、以下は使わないのがおすすめです。

【避けた方がよい言葉たち】

  • 若者言葉:ぶっちゃけ、キモい…など。
  • 年代によって受け取られ方が異なる言葉:ヤバい、ウザい、チクる、頼りない、頑固…など。
  • 下ネタ系:不快感を感じる方が一定数います。

【結婚式で使ってしまいそうなNG表現】

  • 仕事の完成度がいい意味でヤバい
  • 頼りなさそうに見えますが実は…
  • 一度決めたら頑固で‥‥
  • ウザがられるのも気にせず、ぐいぐいと入っていける…
  • ‥‥etc

新しい言葉は、本人にとってはポジティブな表現だったとしても誤解を生みかないため、一般的に使われる単語のみで文章を作るのが無難ですよ。

結婚式・披露宴での「句読点(くとうてん)」の取り扱いについて

句読点の取り扱いに悩む男子

句読点「切れる」・「終わる」を象徴する補助記号で、結婚式では使用を避けるのが一般的です。

以下のシーンでは、句読点なしで文章を作るようするのが一般的です。

  • 招待状
  • ウェルカムボード
  • 結婚式ムービーへのテロップ(メッセージ)
ウェディングムービー_価格表イメージ

句読点を使わないことで、文章が読みづらくなる場合は以下の工夫を行います。

  1. 句読点の代わりに空欄(スペース)を設ける。
  2. 改行を設ける。
  3. 簡潔&シンプルに文章をまとめる。
書類に必要事項を書き込む男性の手元

【結婚式で見られるNGな利用シーン】

  • 本日はお越しいただきありがとうございました
  • 引き続きおたのしみください
  • 今後とも末永くお付き合いくださいますようよろしくお願い申し上げます
  • ‥‥etc
  • 句読点は、式に参加される方の目に見える文章への利用を避けるものです。
  • よって、自分しか見ないスピーチ原稿などに注意する必要はありません。

まとめ

結婚式当日のカップル

忌み言葉について紹介してきましたが、言葉は年代や地域によって受け取られ方が変わるため、神経質にチェックしても100%網羅することはできないです。

無理のない おすすめのチェックスタンス は次の通りです。

本頁記載の標準的なワードだけでも、最低限のセルフチェックとして実施すること。

本頁では、かなり標準的なものを集めていますので、これだけでも網羅出来ていれば、大きく問題になる事はないでしょう。

万全を期したい方は、最終チェックを年配の方にお願いすると完璧ですよ。

ジーナ
ジーナ
年長者に頼るのが、絶対的に早いし間違いがない。

以上、結婚式で避けたい「忌み言葉」言葉遣いの注意点 でした。

ウェディング_白いブーケを持った花嫁

素敵なスピーチ・案内ができますよう、応援していますよ(*’ω’*)☆


\指輪探すなら!?マイナビ来店予約が超お得!!/

RELATED POST